データ保護

BVB FanShop のプライバシーポリシー

内容
I.         責任者の名前と宛先
II.        データ保護監督者の連絡先情報
III.       データ処理についての一般的な事項
IV.       ウェブサイトの用意とログファイルの作成
V.        Cookie の使用
1.        技術的に必要な Cookie
2.        ネットサーフィン行動を分析するための Cookie
3.        広告目的とソーシャルメディアのための Cookie
VI.       オンラインショップ
VII.       支払いサービス
1.        PayPal
2.        クレジットカード
VIII.     問い合わせ用紙と E メール問い合わせ
IX.       ニュースレター
X.        コンツェルン内での転送
XI.       あなたの権利
1.        データ保護権に関する同意声明の撤回の権利(GDPR(EU一般データ保護規則)第7条第3項)
2.         情報を受ける権利(GDPR 第15条)
3.         修正の権利(GDPR 第16条)
4.         抹消の権利、もしくは「忘れられる権利」(GDPR 第17条)
5.         処理の制限の権利(GDPR 第18条)
6.         通知義務(GDPR 第19条)
7.        データポータビリティの権利(GDPR 第20条)
8.        プロファイルを含む個々の場合の自動化された決定(GDPR 第22条)
9.        異議権(GDPR 第21条)
10.      監督官庁における抗告の権利(GDPR 第77条)

I.     責任者の名前と宛先
EU一般データ保護規則(以降、「GDPR」と称す)の意味における責任者は、

Borussia Dortmund GmbH & Co. KGaA(ボリシア・ドルトムント有限株式合資会社)
Rheinlanddamm 207-209
44137 Dortmund
ドイツ、です。
取締役:Hans-Joachim Watzke(ハンス‐ヨアヒム・ヴェツケ)(代表)、Thomas Treß(トーマス・トレス)、Carsten Cramer(カールステン・クラーマー)
電話:02 31 - 90 20 0
Eメール: [email protected]
ウェブサイト:www.bvb.de

II.     データ保護監督者の連絡先情報
データ保護監督者の連絡先は次のとおりです:

BHG プライバシー コンサルティング
Ulf Haumann(ウルフ・ハウマン)法学修士、弁護士
Kaiserstr. 21-23
44135 Dortmund
ドイツ
電話:02 31 - 90 20 0
Eメール: [email protected]
ウェブサイト:www.bvb.de

III.     データ処理についての一般的な事項
あなたの個人情報の保護は私たちにとって非常に重要です。私たちは第一に、機能を果たす能力があり、快適に操作ができるウェブサイトを用意するために、あなたのデータを処理します。私たちは、あなたがこのウェブサイトを介して、私たちのコンテンツと提供物を利用することができることを確保したいと思います。

それに加えて、私たちは、これが法規則によって許されている場合のみ、またその限りでのみ、あなたのデータを処理します。詳細の情報は、次の説明を読んでください。

IV.     ウェブサイトの用意とログファイルの作成
私たちのインターネットページを呼び出すたびに、私たちのシステムによって自動的に、あなたのコンピュータシステムのデータと情報が収集されます。私たちは次のデータを収集します:
(1)    ブラウザタイプと使用されたバージョンについての情報
(2)    あなたのオペレーティングシステム
(3)    あなたの IPアドレス
(4)    アクセスの日付と時刻
(5)    そこからあなたのシステムが私たちのインターネットページに到達したウェブサイト

これらのデータは私たちのシステムのログファイルの中に保存されます。上記のデータは、他の個人に関するデータと一緒に保存されません。

あなたのコンピュータへのウェブサイトの引き渡しを行うことができるために、私たちのシステムが IPアドレスを一時的に保存することが必要です。ウェブサイトのそれぞれの利用時間の間、このために、あなたのIPアドレスが保存されたままでなければなりません。ログファイルの中の保存はそのため、ウェブサイトの機能性のために役立ちます。さらに、私たちは、私たちのウェブサイトの改善と私たちのシステムの防御のために、これらのデータを利用します。データとログファイルの一時的な保存に対する法的根拠は、GDPR 第6条第1項 f(私たちのウェブサイトの運営に対する私たちの正当な利害) です。利害の慎重な比較検討の範囲で、私たちはウェブサイトの運営のためのデータ処理に対する私たちの正当な利害と 個人に関する情報の保護に対するあなたの利害と比較検討しました。

データはそれを収集する目的を達するために必要な間、保存されます。データがウェブサイトを用意するために必要な限り、その必要性はそれぞれのセッションが終了すると、なくなります。あなたのデータはその後、自動的に削除されます。ログファイルの中のデータの保存の場合、これは遅くとも7日後に削除されます。上記のデータがさらに保存される場合、あなたのIPアドレスはこの場合、しかし削除されるか、あるいはわからないようにされ、呼び出すインターネット接続との関連付けはもうできなくなります。あなたのコンピュータシステムのデータと情報を私たちは特別な事情によってのみ、またデータ処理の目的の変更に対する前提条件がある場合、第三者に転送します。

ウェブサイトの用意のためのデータの把握とログファイルの中のデータ保存は、インターネットページの運営のためにどうしても必要です。

V.    クッキーおよびその他の技術の使用(ウェブサイトの分析/トラッキング
当社は、訪問者の好みを認識し、それに応じてウェブサイトを最適に設計できるようにするためなどに、当社ウェブサイトの一部でいわゆる「クッキー」を使用しています。これにより、ナビゲーションが容易になり、ユーザーの利便性が向上します。また、クッキーは、当社ウェブサイトで特に人気のあるエリアを特定するのにも役立ちます。クッキーとは、お客様のインターネット・ブラウザーがお客様のコンピュータ・システムに保存するテキスト・ファイルのことです。お客様が当社のウェブサイトにアクセスすると、お客様のシステムにクッキーが保存されることがあります。これらには、情報を一定期間保持するための個別の文字列が含まれており、お客様の端末機器を識別します。以下の第1章(「必要なクッキー」)、第2章(「統計技術」)、第3章(「マーケティング技術」)では、当社がどのタイプのクッキーを使用しているか、また、それぞれのケースでどのデータが処理されるかについて詳しく説明します。
以下の説明で異なる削除期間が明記されていない限り、クッキーの種類や目的にかかわらず、保存期間については以下のようにまとめて適用されます。
お客様は、クッキーの使用を無制限にコントロールすることができます。これらは、お客様のコンピュータに保存され、そこからデータが当社サイトに送信されます。ほとんどのブラウザは、デフォルトでクッキーを受け入れるように設定されていますが、ブラウザの設定を変更することで、クッキーの送信を無効にしたり、制限したりすることができます。すでに保存されているクッキーは、いつでも削除することができます。これは、ブラウザを適宜設定することで自動的に行うこともできます。
当社のウェブサイトで一般的にクッキーを無効にした場合、ウェブサイトのすべての機能を十分に利用できなくなる可能性があります。
お客様が当社のウェブサイトにアクセスされる際には、情報バナーで上記のようなクッキーの使用についてお知らせし、このデータ保護宣言を参照していただきます。ここでは、クッキーの使用に同意していただくことをお願いしており、「同意する」ボタンをクリックすることで同意していただけます。
お客様は、いつでもクッキーの使用を拒否することができます。これは、表示されたバナーでクッキーの使用に同意しないか、それに応じてブラウザの設定を変更することで可能です。

1. 必要なクッキー
これらのサービス、技術、およびCookieは、ポータルの中心的な機能を確保し、お客様や協力パートナーとの契約を履行するために必要なものです。クッキーには、以下のデータが保存・送信されます。
(1) セッションID
(2) ログインID
(3) ショッピングカートID
技術的な理由から、以下の用途にクッキーを必要とします。
(1) パーソナライズドアドレッシング
(2) ショッピングカートの内容を複数回のブラウザ呼び出しで保持する。
技術的に必要なクッキーによって収集されたデータは、ユーザープロファイルの作成には使用されません。

技術的に必要なクッキーによって収集されたデータは、ユーザープロファイルの作成には使用されません。6 para. 1 sentence 1 lit. b) (契約の開始または履行)、lit. c) (法的義務が存在する場合)および/またはlit. f) DSGVO (最優先の正当な利益)の法的根拠に基づいて使用されます。後者の利益とは、特に、ウェブサイトの技術的性能の監視、およびパートナーの販売チャネルの経済的利用に関する当社の利益を指します。したがって、当社の同意管理システムを介して、あるいはウェブサイトの利用者であるお客様がこれらを無効にすることはできません。
お客様がこれらのクッキーの使用を拒否したり、それに合わせてブラウザを設定したりすると、当社のウェブサイトはお客様のブラウザを認識しなくなり、一部のコンテンツにアクセスできなくなったり、データ(入力マスクなど)が失われたりすることがあります。
技術的に必要なクッキーの保存期間については、ポイントVで述べたことと同様です。

1.1 タグマネジメントシステム
このカテゴリ内の処理操作は、サービス、技術、およびCookieの再生を制御するもので、これらのサービスの一部として収集されたデータは保存されません。同様に、タグマネジメントシステム自体がデータを収集・保存することもありません。このシステムは、プライバシー設定に関するお客様の選択を技術的に実現するために使用されます。
以下の技術およびサービスプロバイダーが使用されています。
- グーグルタグマネージャー

1.2 技術的に必要なウェブサイトテクノロジー
このカテゴリーの処理作業は、ウェブサイトとその機能を円滑に利用するために使用されます。これらの技術を使用しないと、ショッピングカートのコンパイルなどの機能を利用することができません。
以下の技術およびサービスプロバイダーを使用しています。
- 自社ウェブサイトのクッキー

1.3 Consent Management Platform (CMP)
このカテゴリーの処理手順では、ユーザーが自分のデータ転送を個別に管理することができます。同意管理プラットフォームは、ユーザーの決定を照会して文書化し、他のシステムに転送するために使用されます。
この目的のために、以下の技術とサービスプロバイダーが使用されています。
- 例:Cookiebot
(https://www.cookiebot.com/en/privacy-policy/)

1.4 基本的なウェブ解析 (顧客IDを除く)
このカテゴリーの処理オペレーションは、次の目的で使用されます。非個人的なトラフィック分析、インシデントの監視と警告、詐欺の検出、IT管理、到達度の測定、製品の開発と改善、ナビゲーションの追跡。
以下の技術およびサービスプロバイダーを使用しています。
- グーグルアナリティクス
https://policies.google.com/technologies/partner-sites?hl=en

2. 統計技術
当社のウェブサイトでは、お客様の閲覧行動の分析を可能にするクッキーも使用しています。このようにして収集されたデータは、技術的予防措置により仮名化されます。このようなデータは、もはやお客様個人を特定することはできません。このデータは、お客様の他の個人情報と一緒に保存されることはありません。
以下のデータがこの方法で送信されます。
(1) ページビューの頻度
(2) ウェブサイトの機能の利用
分析用クッキーは、当社のウェブサイトとそのコンテンツの質を向上させるために使用されます。分析用クッキーを通じて、当社はウェブサイトの利用状況を把握し、それによって当社の提供するサービスを常に最適化することができます。また、これらの目的は、第6条(1)f DSに基づき、個人データを処理する上での当社の正当な利益でもあります。6 (1) lit. f DS-GVO.
お客様がこれらのクッキーの使用に異議を唱えたり、それに応じてブラウザを設定したりしても、お客様には何の不利益も生じません。ウェブサイトのすべての機能は引き続きご利用いただけます。
V.で述べたことは、サーフィン行動の分析のためのクッキーの保存期間にも適用されます。

2.1 ウェブサイトの統計および分析
基本的なウェブ解析に加えて、拡張ウェブ解析では、お客様の同意のもと、仮名の利用プロファイルが収集されます。仮名利用プロファイル」とは、IP匿名化により仮名化されたプロファイルで、オンラインショップのオンライン取引データにリンクできるものを意味します。
この目的のために、Google Inc.(1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA)のウェブ分析サービスであるGoogle Analyticsを使用しています。これはCookieを使用しています。クッキーによって生成されたお客様のウェブサイト利用に関する情報は、Googleに送信され、Googleによって米国内のサーバーに保存されます。
Googleは、お客様のウェブサイト利用の評価、ウェブサイト運営者向けのウェブサイト活動に関するレポートの作成、ウェブサイト活動やインターネット利用に関するその他のサービスの提供を目的として、当社に代わってこの情報を使用します。その際、処理されたデータから仮名の利用プロファイルを作成することができます。
当社は、IP匿名化を有効にしたGoogle Analyticsのみを使用しています。これは、お客様のIPアドレスが、欧州連合の加盟国または欧州経済地域に関する協定の他の締約国において、Googleによって短縮されることを意味します。例外的に、完全なIPアドレスが米国のGoogleサーバーに送信され、そこで短縮されます。お客様のブラウザから送信されたIPアドレスは、他のGoogleデータと統合されることはありません。
お客様は、ブラウザの適切な設定を選択することにより、Cookieの使用を拒否することができます。また、次のリンクから入手可能なブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることにより、Cookieによって生成された、お客様のウェブサイトの利用に関連するデータのGoogleによる収集と、このデータのGoogleによる処理を防止することができます: http://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de.
Googleによる広告目的でのデータの使用、設定、オプトアウトオプションの詳細については、Googleのウェブサイトhttps://www.google.com/intl/de/policies/privacy/partners/(「お客様がパートナーのウェブサイトやアプリを使用する際のGoogleによるデータの使用」)、http://www.google.com/policies/technologies/ads(「広告目的でのデータの使用」)、http://www.google.com/settings/ads(「Googleがお客様に広告を表示するために使用する情報の管理」)、http://www.google.com/ads/preferences/(「Googleがお客様に表示する広告を決定する」)をご覧ください。
ブラウザのアドオンやモバイル端末のブラウザ内での代替手段として、このリンクをクリックして、今後このウェブサイト内でのGoogle Analyticsによる収集を防止してください。これにより、お客様のデバイスにオプトアウトクッキーが置かれます。このクッキーは、お客様のデータをGoogleアナリティクスに使用することが許可されていないことを保存します。保存されたクッキーを削除する場合は、再度このリンクをクリックする必要があります。
クッキーの保存期間については、ポイントVで述べたものと同じです。

3.マーケティングテクノロジー
当社は、お客様が見たいと思う広告のみを表示するために、第三者のクッキーを使用して、お客様の閲覧行動を詳しく調べています(ウェブトラッキング)。この点において、お客様のデータの処理は、正当な利益に基づいており、第6条(1) lit. 6 (1) lit. f DS-GVO.
お客様が当社のウェブサイトにアクセスすると、お客様の同意を求めるバナーが表示されます。この点に関して、追加の正当性の根拠は、Art. 6 para. 1 lit a) DS-GVOです。

3.1 第三者のサイト、ソーシャルチャネル、検索エンジン、または協力パートナーのサイトにおける個人広告およびリマーケティング。
このカテゴリの処理操作は、第三者のサイト、ソーシャルメディア、検索エンジン、または協力パートナーのサイトでユーザーに関心ベースの広告を表示するために使用されます。これは、当社の訪問者に対する広告の内容的な関連性を高めるためです。

3.1.1 Google広告
当社は、当社のウェブサイトで、いわゆる「リマーケティング」を可能にするGoogleのオンライン広告ツールであるGoogle Adsを使用しています。これにより、Googleディスプレイネットワーク内の他のウェブサイト(Google、いわゆる「Google広告」および他のウェブサイト)でのお客様の閲覧習慣に基づいて、お客様に合わせた広告が可能になります。
当社ウェブサイトでのお客様の閲覧行動を分析し、お客様の興味に合った他のウェブサイトの広告を表示することができます。この目的のために、Google は Cookie を使用しています。Cookie は、特定のコンピュータ上のお客様のブラウザを識別するために使用できますが、個人やユーザーを識別するものではありません。個人情報は保存されません。
当社は、IP匿名化を有効にしたGoogle Adsのみを使用しています。これは、お客様のIPアドレスが、欧州連合の加盟国または欧州経済地域に関する協定の他の締約国において、Googleによって短縮されることを意味します。例外的に、完全なIPアドレスが米国のGoogleサーバーに送信され、そこで短縮されます。お客様のブラウザから送信されたIPアドレスは、他のGoogleデータと統合されることはありません。
お客様は、ブラウザソフトウェアの設定により、Cookieの保存を防ぐことができます。また、次のリンクから入手可能なブラウザプラグイン(https://policies.google.com/technologies/ads?hl=de)をダウンロードしてインストールすることにより、Cookieによって生成された、お客様によるGoogleへのオンラインオファーの利用に関連するデータの収集、およびGoogleによるこのデータの処理を防ぐことができます。
また、Google Adsの一部である、いわゆる「コンバージョントラッキング」も使用しています。お客様がGoogleが掲載した広告をクリックすると、お客様のシステムに対応するクッキーが保存されます。ここでも、特定のユーザーや個人を識別するために使用できる個人情報やその他のデータは処理されません。
このクッキーは、いわゆる「コンバージョン率」の統計をとるために使用されます。コンバージョン率とは、簡単に言えば、あるページへの訪問と販売の成功との関係を表すものです。
Google AdWordsによるコンバージョントラッキングのためのクッキーは、30日後に非アクティブになります。Googleによるパーソナライズド広告およびコンバージョントラッキングを無効にする方法については、こちらをご覧ください。
https://support.google.com/ads/answer/2662922?hl=en

3.1.2 Facebook
当社は、コンバージョン追跡および「リマーケティング」ツールとして、Facebook Inc.(1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA)のサービスである、いわゆるFacebook Pixelを使用して、Facebook上の当社の広告施策を評価しています。
このサービスにより、当社だけでなく、Facebook社も、ユーザーがFacebook広告をクリックした後の行動を追跡することができます。これにより、今後の広告施策を最適化するための統計および市場調査を目的として、広告の効果を記録・評価することができます。
収集されたデータは、当社にとっては匿名であるため、ユーザーの身元について結論を出すことはできません。ただし、データはFacebookによって保存および処理され、それぞれのユーザープロファイルへの接続が可能になります。また、Facebookは、Facebookデータ使用ポリシー(https://www.facebook.com/about/privacy/)に基づいて、独自の広告目的でデータを使用することができます。お客様は、FacebookおよびそのパートナーがFacebook上およびFacebook外で広告を配信することを許可することができます。これらの目的のために、お客様のコンピュータにクッキーが保存されることもあります。
当社は、お客様がFacebookピクセルを使用することに明示的に同意された場合、およびその範囲内でのみFacebookピクセルを使用します。ビジターアクションピクセルの使用に対する同意は、13歳以上のユーザーのみが行うことができます。それ以下の年齢の方は、親または後見人に許可を得るようお願いします。お客様が同意された場合、データ処理は第6条のパラグラフに基づいて行われます。6 para. 1 a) DSGVOに基づきます。
お客様は、いつでも将来に渡って有効な形で同意を撤回する権利を有しています。

3.1.3 Microsoft Bing Ads
当社のウェブサイトでは、Bing Ads の技術を使用してデータを収集・保存し、そこから仮名による利用プロファイルを作成しています。これは、Microsoft Corporation, One Microsoft Way, Redmond, WA 98052-6399, USA が提供するサービスです。このサービスにより、ユーザーがBing Adsの広告を経由して当社のウェブサイトに到達した場合、当社はそのユーザーのウェブサイト上での活動を追跡することができます。このような広告を経由して当社のウェブサイトに到達した場合、ユーザーのコンピュータにクッキーが設定されます。当社のウェブサイトには、Bing UETタグが組み込まれています。これは、クッキーと連携して、お客様のウェブサイトの利用に関する一部の非個人情報を保存するコードです。これには、特に、ウェブサイトの利用時間の長さ、ウェブサイトのどの領域にアクセスしたか、ユーザーがどの広告を経由してウェブサイトに到達したかなどが含まれます。お客様の身元に関する情報は収集されません。
収集された情報は、米国のマイクロソフト社のサーバーに転送され、そこで最大180日間保存されます。お客様は、クッキーの設定を無効にすることにより、クッキーによって生成され、お客様のウェブサイトの利用に関連するデータの収集、およびこのデータの処理を防ぐことができます。これにより、特定の状況下では、本ウェブサイトの機能が制限されることがあります。
さらに、マイクロソフトは、クロスデバイス トラッキングにより、複数の電子機器間でお客様の利用行動を追跡することができ、これにより、マイクロソフトのウェブサイトおよびアプリ上またはその中にパーソナライズされた広告を表示することができます。この動作は、https://account.microsoft.com/privacy/ad-settings/signedout?lang=en-GB で無効にすることができます。
Bing の分析サービスの詳細については、Bing Ads ウェブサイト(https://help.bingads.microsoft.com/#apex/3/en/53056/2)をご覧ください。マイクロソフトとBingのプライバシーについては、マイクロソフトのプライバシーポリシー(https://privacy.microsoft.com/en-us/privacystatement)をご覧ください。

3.2 ソーシャルメディアサービスへのリンク
当社のウェブサイトには、Facebook、Twitter、Google+、YouTube、Pinterest、Instagramなどのソーシャルメディアサービスへのリンクがあります。ソーシャルメディアサービスのウェブサイトへのリンクは、それぞれの会社のロゴで認識できます。これらのリンクをたどると、各ソーシャルメディアサービスにおけるボルシア・ドルトムントのコーポレートプレゼンスに到達します。ソーシャルメディアサービスへのリンクをクリックすると、ソーシャルメディアサービスのサーバーへの接続が確立されます。これにより、お客様が当社のウェブサイトを訪問したことがソーシャルメディアサービスのサーバーに送信されます。さらに、さらなるデータがソーシャルメディアサービスのプロバイダーに送信されます。これらは例えば以下のようなものです。

- 活性化されたリンクがあるウェブサイトのアドレス。
- ウェブサイトが呼び出された、またはリンクが有効化された日付と時間
- 使用されたブラウザおよびオペレーティングシステムに関する情報
- IPアドレス
リンクが有効化された時点でお客様が対応するソーシャルメディアサービスに既にログインしている場合、ソーシャルメディアサービスの提供者は、送信されたデータからお客様のユーザー名、場合によっては実名を特定し、この情報をソーシャルメディアサービスのお客様の個人ユーザーアカウントに割り当てることができる場合があります。お客様は、事前にユーザーアカウントからログアウトすることで、この個人ユーザーアカウントへの割り当ての可能性を排除することができます。
ソーシャルメディアサービスのサーバーは、米国および欧州連合外のその他の国に設置されています。そのため、データは、欧州連合外の国のソーシャルメディアサービスの提供者によって処理されることがあります。これらの国の企業は、データ保護法の対象となっており、一般的な個人データの保護は欧州連合の加盟国と同程度ではありませんのでご注意ください。
ソーシャルメディアサービスの提供者によるデータ処理の範囲、種類、目的については、当社は影響力を持ちませんのでご了承ください。当社のウェブサイトに組み込まれているソーシャルメディアサービスによるお客様のデータの使用についての詳細は、各ソーシャルメディアサービスのプライバシーポリシーを参照してください。

VI.     オンラインショップ
できるだけ簡単に、拘束力をもたないで、私たちの提供物を知っていただくために、私たちのファンショップと私たちの品ぞろえの大部分は、登録、あるいはログインなしに見ることができます。あなたは顧客口座を設けなくても、私たちの商品を入手することができます。
あなたの注文を展開するために、私たちはあなたの個人データが必要です。これをそのために予定されている入力マスクに入力してください。これらは私たちに伝えられ、私たちによって保存されます。

次のデータが注文プロセスの範囲で収集されます:
(1)    一身上の事柄(名前、住所、生年月日)
(2)    Eメールアドレス
注文の時点で、さらに次のデータが保存されます:
(1)    あなたの IP アドレス
(2)    注文の日付と時刻

あなたのデータの処理は、私たちのファン商品に関連した売買契約、請負契約、作業・材料契約を締結し、履行するために役立ちます。その限りでは、GDPR 第6条第1項 b(あなたとの売買契約、請負契約、作業・材料契約の履行)が法的根拠です。

私たちがあなたと締結した契約から生じる私たちの義務を履行することができるように、上記のデータの処理は絶対必要です。あなたが上記のデータを私たちに提供しないと決める限りは、私たちは、次のことができません。

- あなたと契約を締結する、
- あなたに商品を送付する、そして
- 私たちの商品・サービスをあなたと清算する、
- あなたにぴったり合った提供物を届ける、
- あなたにキャンペーンと値引きについて知らせる。

あなたのデータは、その収集の目的に達するためにもう必要でなくなったら、すぐに削除されます。これは契約の履行の際も、あるいは契約前段階の措置の実行の際も、データが契約の実行のためにもう必要でない場合、あてはまります。契約に関連する、また記帳に関連するデータを私たちは税法および商法の保管期限に基づいて、最後の記帳後、10年の暦年間、保存します。
データの受信者は、銀行と、番号 VII のもとに記述された、支払いの展開のための支払いサービス会社であり、また商品の発送のための郵便サービス会社です。私たちがデータを伝える義務または権利がある限り、官公庁や役所がこの課題の範囲で受信者であり得ます。

VII.     支払いサービス
あなたが私たちのショップを介して私たちと契約を締結する限り、あなたがどの支払い方法に決めるかに合わせ、私たちは外部提供者の支払いサービスを利用します。支払いがあなたとの契約上の関係に関連するので、すべての支払いの種類に対する法的根拠は、GDPR 第6条第1項 b です。

1.     PayPal
あなたが PayPalを介した支払いに決める限りは、私たちは登録の際に収集したデータ、売買についての情報、および送金された、あるいは要求された金額、商品あるいはサービスに対して支払われた金額などの売買に関する情報、ディーラー情報(売買のために使用された支払い手段についての情報を含む)、装置情報、技術的な使用データと所在地データを PayPal (Europe) S.à r.l. et Cie, S.C.A., 22-24 Boulevard Royal, L-2449 ルクセンブルク、Eメール: [email protected] に転送します。

これは、あなたがそこに口座を設けたこと、あるいはそこでのあなたの個人に関するデータの処理に了承したことが前提になります。PayPal (Europe) S.à r.l. et Cie, S.C.A によって作成されたデータ保護の指摘にも注意してください。

2.     クレジットカード
クレジットカードによる支払いは、あなたのクレジットカード番号、有効期限、場合により CVC 番号を注文ダイアログの入力欄にあげることにより行われます。これらのデータや、またあなたの一身上の事柄と売買についての情報、および売買と関連するその他の情報がそれぞれの支払いサービス会社に伝えられます。クレジットカードによる(オンライン)支払いの場合、あなたのクレジットカードデータ(MasterCard、VISA、American Express、AmEx、カード番号、チェック数字と有効期間)が、Stripe, Inc., 510 Townsend Street, San Francisco, CA 94103, USA   で把握され、保存され、支払いプロセスに関与する企業に転送されます。例えば:
-    MasterCard、Mastercard Europe SA, Chaussée de Tervuren 198A, B-1410 Waterloo, ベルギー、
-    VISA の場合、VISA カードを発行する銀行、あるいは Visa Europe Management Services Limited、
    ドイツ支店、Hamburger Allee 2-4 WestendGate, 60486 Frankfurt、
-    American Express Services Europe Limited、フランクフルト・アム・マイン支店、ロンドンに拠点がある英国法に基づく有限会社の支店、Theodor-Heuss-Allee 112, 60486 Frankfurt am Main、
データは支払いプロセスの範囲で、さらに場合により、カードを発行する銀行にも伝えられます。

この際、私たちは、インターネットの中の非常に高い安全標準である、セキュア・ソケット・レイヤー(SSL方法)暗号方式を使用します。あなたが支払いの際にあなたのデータを入力し、確認ボタンをクリックしたらすぐに、あげた内容が暗号化され、送信されます。こうしてそれらは、外部からアクセスされなくなります。

VIII.     問い合わせ用紙と Eメール連絡先
私たちのウェブサイト上のさまざまな問い合わせ用紙を介して、あるいは Eメールで私たちにご連絡いただけます。

あなたがそのために予定されている入力マスクにデータを入力する限り、これらは私たちに伝えられ、私たちによって処理されます。これは次のデータに関します:
(1)    問い合わせのテーマ / 理由
(2)    呼びかけの形
(3)    名
(4)    姓
(5)    電話番号
(6)    メッセージ
あなたのメッセージが送信されたらすぐに、それに加えて次のその他のデータが保存されます:
(1)    あなたの IP アドレス
(2)    登録の日付と時刻

通信目的のためのデータ処理のために、私たちはあなたに、メッセージを送信する前に承認をお願いし、本プライバシーポリシーをご指摘します。このデータ処理に対する法的根拠は、その限りでは、GDPR 第6条第1項 a です。

送信プロセスの間のその他のデータ(例えば、接続データ)の処理は、問い合わせ用紙の濫用を防止し、私たちの情報技術システムの安全を保証するためのものです。法的根拠は、その限りでは、GDPR 第6条第1項 fです。
問い合わせが用意された E メールアドレスを介して行われる限り、あなたの E メールによって伝えられた個人に関連するデータが保存されます。あなたのデータの処理に対する法的根拠は、その限りでは、GDPR 第6条第1項 fです。私たちの側にそれに対する正当な利害があるからです。契約の開始、あるいは契約履行に関連して、用紙または E メールで問い合わせが行われる場合、さらに、GDPR 第6条第1項 b が処理に対する法的根拠です。

入力マスク、あるいは Eメールからの個人に関連するデータを私たちは問い合わせの処理のためにのみ処理します。第三者へのデータの転送はその限りでは、行われません。

私たちは、あなたのデータがそれぞれのその収集の目的に達するためにもう必要でなくなったら、すぐにそれを削除します。問い合わせ用紙の入力マスクからの個人に関連するデータに対して、また E メールで伝えられたデータに対して、あなたとのそれぞれの通信が終了したとき、これが該当します。通信が終了するというのは、該当する事情が最終的に明らかになったことが状況から読み取ることができるときですが、しかし、あなたとの最後の通信の遅くとも1年後です。

送信プロセスの間に追加して収集された個人に関連するデータは、遅くとも7日間の期限後に削除されます。

あなたは、個人に関連するデータの処理に対するあなたの同意をいつでも撤回することができます。Eメールによる連絡の場合、あなたの個人に関連するデータの処理に対して異議を唱えることができます。そのために、単に、略式で、相応するメッセージを上記の問い合わせ先に出してください。

これらの場合、あなたのメッセージの処理はしかしながら、できません。

データが契約の履行のために、あるいは契約前の措置の実行のために必要な場合、予定された時点より以前の削除は、契約上の、あるいは法律上の義務がこれを許す場合のみ、行うことができます。

IX.     ニュースレター
あなたは私たちの無料のニュースレターに登録することができます。このために、あなたのデータをそのために予定された入力マスクに入力してください。それらのデータは私たちに伝えられます。登録の際に、あなたの Eメールアドレスが収集されます。

あなたのメッセージが送信されたらすぐに、それに加えて、次のその他のデータが保存されます:
(1)    あなたの IP アドレス
(2)    登録の日付と時刻

あなたのデータを送信する前に、私たちはあなたにそれぞれ、データの処理に対するあなたの同意を与えてくださるようお願いし、そして本プライバシーポリシーを参照するように指示します。あなたのデータの処理はあなたの同意により行われます。その限りでは、法的根拠は、GDPR 第6条第1項 aです。

登録後、あなたに登録の確認をお願いする E メールが送られてきます。他人の E メールアドレスを使って誰も登録しないように、この確認は必要です。ニュースレターへの登録は、登録プロセスが法律上の要求に応じていることを証明するために、記録されます。これには、登録の時点と確認の時点、およびあなたが使用した IP アドレスの保存が含まれます。

注文されたニュースレターを送信するために、初めての登録後、データの処理が必要なので、それに加えて、GDPR 第6条第1項 bと GDPR 第6条第1項 fが法的根拠として使われます。

登録手続きの範囲でのその他のデータの収集は、サービスの濫用、あるいは使用された E メールアドレスの濫用を防止するためです。この処理もそのため、GDPR 第6条第1項 f に基づいて許されます。
ニュースレターの発送のためのデータ処理に関連して、第三者へのデータの転送は行われません。データはニュースレターの発送のためにだけ使用されます。

あなたはニュースレターの購読予約をいつでも解約するか、今後のニュースレターの送付に異議を唱えることができます。どのニュースレターにもそれに応じて、登録解除用紙へのリンクが含まれています。これによって、私たちは同時に、あなたのデータの保存に対するあなたの同意の撤回もできるようにしています。あなたの異議をあなたはいつでも、略式で、上記の問い合わせ先に送ることもできます。

私たちは、あなたのデータがその収集の目的に達するためにもう必要でなくなったら、すぐにそれを削除します。あなたの E メールアドレスは、ニュースレターの購読予約が存続する間、保存されます。登録手続きの範囲で収集された、その他の個人に関するデータを私たちは、通常、収集後 7日後に削除します。

X.     コンツェルン内での転送
あなたが私たちにこれに対する同意をくださる限り、さらに住所データと注文データが独自のマーケティング目的のために、また BVB Merchandising GmbH の企業グループ、Sports & Bytes GmbH、BVB Event & Catering GmbH、besttravel Dortmund GmbH(すべて、所在地は、Rheinlanddamm 207-209, 44137 Dortmund)および Ballspielverein Borussia 09 e.V. Dortmund(登録法人 球技クラブ ボルシア 09 ドルトムント)Strobelallee 50, 44139 Dortmund のマーケティング目的のために収集され、処理されます。これは、GDPR 第6条第1項 a) の法的根拠を基にしています。
ある状況の下では、私たちはあなたのデータを正当な利害に基づいてもコンツェルン内で処理することがあります。法的根拠は、その限りでは、GDPR 第6条第1項 fです。

あなたは、正当な利害に基づいたデータ処理に、理由をあげて、異議を唱えるか、あるいはデータ処理へのあなたの同意を撤回することができます。そのために、単に、略式で、相応するメッセージを上記の問い合わせ先に出してください。

私たちは、あなたのデータがその収集の目的に達するためにもう必要でなくなったら、すぐにそれを削除します。

XI.     あなたの権利
次に、あなたに EU 一般データ保護規則に基づくあなたの権利をお知らせします。

1.     データ保護権に関する同意声明の撤回の権利(GDPR 第7条第3項)
あなたは、あなたが与えた同意をいつでも撤回する権利があります。同意の撤回により、同意によって撤回の時点まで行われた処理の合法性は影響を受けません。あなたは、同意を提出する前に、これについて知らされます。

2.     情報を受ける権利(GDPR 第15条)
GDPR 第15条に基づき、あなたは、私たちがあなたに関する個人に関するデータを処理しているかについて、私たちから確認を要求する権利があります。これが当てはまる場合、あなたはこれらの個人に関するデータの照会と次の情報に対する権利があります:
-    私たちがこれらのデータを処理する目的、
-     私たちによって処理される個人に関するデータの分類、
-     誰に対してこれらの個人に関するデータが開示されたか、あるいはまだ開示
    される予定か(特にこれが第三国の受信者に対して、あるいは国際的な     組織に対して行われる場合)、
-    もし可能なら、どの期間に対して、個人に関するデータの保存が計画されているか、あるいは、 
    もしこれが可能でないなら、この期間を設定するための基準、
-    あなたに関する個人に関するデータの修正、または削除の権利、    あるいは私たちに対して、処理を制限する権利、あるいは     私たちによる処理に対して異議を唱える権利、
-    監督官庁での抗告権の主張、
-    個人に関するデータがあなたのもとで収集されない場合、    データの出所についてのすべての入手可能な情報、
-    プロファイルを含む自動化された決定が、GDPR 第22条第1項および     第4項に基づいて行われるかどうか、そして、これに基づいて行われる場合、そのような処理に    含まれた論理、およびその到達範囲と、あなたに対して得ようとされる効果についての意義のある情報    。

個人に関するデータが第三国、あるいは国際的な組織に渡される場合、あなたは、どの適切な保証によって、GDPR の規則がこれらの受信者のところでも守られることが確保されるかについて知らされる権利があります。

3.     修正の権利(GDPR 第16条)
あなたは、あなたに関する正しくないデータの即刻の修正を私たちに求めることができます。処理の目的を考慮して、あなたはこれに加えて、不完全な個人に関連するデータを完全にすることを、補足する声明によっても、求める権利があります。

4.     抹消の権利、もしくは「忘れられる権利」(GDPR 第17条)
次の理由の一つが当てはまる限り、あなたは、私たちに即刻データを削除することを求める権利があります:
-     ある目的のために収集されたデータ、あるいはその他の方法で処理されたデータが
    その目的に対してもう必要でない。
-    処理があなたが与えた同意に基づいていた、その同意をあなたが撤回し、そして、
    処理に対する他の法的根拠がない。
-    あなたが、あなたの特別な状況から生じる理由から、GDPR 第21条第1項に基づいて、
    処理に対する異議を唱え、処理に対する優先する正当な
    理由が存在しない。
-    あなたが GDPR 第21条第2項に基づいて、
    直接広告のための処理に対する異議を唱える。
-    データが不法に処理された。
-    データの削除が欧州法、または
    ドイツ法に基づく法律上の義務の履行のために必要である。
-     データが、
    GDPR 第8条第1項に基づいて、情報会社の提供されたサービスに関連して収集された。
私たちがあなたのデータを公表した後、削除する義務がある場合、利用可能な技術と実行費を考慮して、責任者に、あなたが削除を求めたことを知らせる適切な措置を取ります。

5.     処理の制限の権利(GDPR 第18条)
GDPR 第18条に基づいて、私たちは次の場合、データを制限してのみ処理します。これは次の場合に当てはまります:
-    あなたがあなたのデータが正しくないと主張する場合、私たちがその正しさをチェック
    できるときまで。
-    処理が不法であり、あなたがあなたのデータの削除を拒否し、その代わりに
    個人に関するデータの利用の制限を求める場合。
-    私たちがそのデータを処理の目的のためにもう必要としないが、あなたがしかし、
    法律上の請求権の主張、行使、または弁護のために、これらを必要とする場合、あるいは
-    あなたが、GDPR 第21条第1項に基づく処理に対して、
    あなたの特別な状況の結果生じる理由から異議を唱える場合、
    私たちによる処理に対する正当な理由が、あなたの利害に比べてより重要であることが明らかになっていない間。
処理が制限された場合、私たちはこれらのデータを保存することだけが許されています。それ以上の処理は、あなたの同意を得てのみ、あるいは、法律上の請求権の主張、行使、または弁護のために、あるいは、他の自然人または法人の権利を守るために、あるいは欧州連盟、またはその加盟国の重要な公共の利益の理由からのみ許されています。

あなたがこれに関連して与えた同意をあなたはいつでも撤回することができます。

制限が解除される前に、私たちはあなたにお知らせします。

6.     通知義務(GDPR 第19条)
私たちは、あなたのデータが開示されたすべての受信者に、あなたのデータの修正または削除について、あるいは処理の制限について知らせる義務があります。これは、これが無理であることが判明する限り、あるいは過度な経費と結びついている限りのみ、適用されません。

私たちは、あなたがこれを要求される場合、これらの受信者について情報を与えます。

7.     データポータビリティの権利(GDPR 第20条)
あなたは、あなたが私たちに用意したあなたに関するデータを構造化された、普通の、機械で読み取り可能なフォーマットで受け取る権利があります。あなたはさらに、
-    データの処理があなたの同意に、あるいは契約に基づいており、
-    処理が自動的な方法で行われる限り、私たちがこれらのデータを第三者に伝えることを要求する権利があります。
この場合、あなたは、これが技術的に可能な限り、私たちがあなたのデータを直接第三者に伝えることを要求することができます。この権利はしかし、他の人の権利や自由に影響を与えてはなりません。

8.     プロファイルを含む個々の場合の自動化された決定(GDPR 第22条)
あなたは、プロファイルを含む、自動化された処理に基づいた決定があなたに対して法的な作用をもたらす場合、あるいは同様に非常に影響を与える場合、その決定だけに従わない権利があります。

これは次の場合、適用されません:
-    あなたがこれに、はっきりと同意した場合、
-    決定が私たちの間の契約の締結、あるいは履行のために必要な場合、あるいは
-    有効な法規則がこれを許し、これらの規則が
    あなたの権利と自由およびあなたの正当な利害を守るための適切な措置を含んでいる場合。
最初の両方の場合に、私たちはあなたの権利と自由およびあなたの正当な利害を守るための適切な措置をとります。これには、あなたが自動化された決定があなたの権利と自由を制限しており、あなたがいつでも自動化された決定に異議を唱えることができるという解釈である場合、私たちにいつでも、上記の問い合わせ先に知らせることができることが含まれます。それに加えて、あなたは、自動化された決定を私たちの従業員によってチェックさせることを要求することができます。

9.     異議権(GDPR 第21条)
私たちがあなたのデータを正当な利害から処理する場合(GDPR 第6条第1項 f)、その理由があなたの特別な状況の結果生じるとき、あなたはこれに対して異議を唱える権利があります。これは同じ規定を基にするプロファイルにも適用されます。この場合、私たちが処理に対する強制的な理由を証明することができる場合を除き、私たちはあなたのデータをもう処理しません。その理由はあなたの利害、権利および自由よりも重要でなければならず、あるいは、処理が法律上の請求権の主張、行使、あるいは弁護のためでなければなりません。

私たちが直接広告を行うために、あなたのデータを処理する限り、あなたはデータの処理に対して異議を唱えることができます。これは、プロファイルがそのような直接広告と関係している限り、それに対しても適用されます。

あなたの異議の後、あなたのデータはもうこの目的のために処理されません。

異議のために、単に、略式で、相応するメッセージを上記の問い合わせ先に出してください。

10.     監督官庁における抗告の権利(GDPR 第77条)
あなたは、あなたに関するデータの処理がEU一般データ保護規則に違反しているという考えの場合、監督官庁で、特にあなたの滞在場所、職場、違反が行われたと思われる場所がある加盟国の中で、抗告する権利があります。あなたに当然与えられるべきであるかもしれない、その他の行政法上の、あるいは裁判上の法的救済はこれにより影響を受けないままです。

最後に見た商品